タグ : 限定

2012年3月31日まで「プレミアム口座限定 新規口座開設キャンペーン」[マネックスFX]

  • 2012年3月31日まで「プレミアム口座限定 新規口座開設キャンペーン」[マネックスFX]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月7日 at 4:32 PM
  • 2012年3月10日まで「プレミアム口座限定 スプレッド縮小キャンペーン」[マネックスFX]に関する記事・解説はこちら 
    at 3:32 PM
  • 2012年4月1日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月6日 at 9:43 PM
  • 2012年4月1日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月5日 at 8:32 PM
  • 2012年2月29日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2012年2月11日 at 5:59 AM
  • 2012年2月29日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    2012年2月10日 at 9:23 PM
  • 2012年3月02日まで「米ドル/円 標準0.4銭!豪ドル/円 標準1.4銭!期間限定スプレッド大幅縮小キャンペーン!」[外貨ex]に関する記事・解説はこちら 
    2012年2月8日 at 12:02 AM
  • 2011年10月31日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2011年10月9日 at 5:46 PM
  • 2011年10月31日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 7:02 AM
  • 2011年10月14日まで「期間限定 スプレッド縮小キャンペーン!」[外貨ex]に関する記事・解説はこちら 
    2011年10月7日 at 3:00 PM
  • 2011年9月30日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2011年9月7日 at 9:23 PM
  • 2011年9月30日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    2011年9月6日 at 9:58 PM
  • 2011年8月26日まで「期間限定 スプレッド縮小キャンペーン!」[外貨ex]に関する記事・解説はこちら 
    2011年8月22日 at 5:46 PM
  • 2011年7月31日まで「期間限定!年利1%相当額 キャッシュバックキャンペーン!」[外貨ex]に関する記事・解説はこちら 
    2011年7月6日 at 4:00 PM
  • 2011年7月31日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    2011年7月4日 at 2:00 PM
  • 2011年7月31日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2011年7月3日 at 12:00 PM
  • 2011年6月30日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2011年6月4日 at 7:17 PM
  • 2011年6月30日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 6:13 PM
  • 2011年6月30日まで「法人口座限定キャンペーン」[INV@ST「FX24」]に関する記事・解説はこちら 
    2011年6月2日 at 7:29 AM
  • 2011年6月30日まで「法人口座限定キャンペーン」[INV@ST「FX24」]に関する記事・解説はこちら 
    2011年5月6日 at 11:38 AM
  • 限定に関するWikipedia情報
    限定
    限定(げんてい)とは、数量や範囲、権限などを一定の範囲に狭める事である。 論理学・哲学における限定 哲学および論理学では、ある思考の対象となる同意概念に対して種差を加えて、種概念を作りだす事または、ある概念にある内包を加えて外延を小さくする事という意で用いる。これらはいずれもその概念の曖昧さを取り除く為に用いられる。従って限定とは定義のことである。またこれらの働きによって得られた結果も限定ということがある。 アルケーと限定 哲学で限定はアルケーに関連した用語として用いられる事が多い。哲学者アナクシマンドロスは、万物の根源アルケーが水であるというタレスの見解に対し反対の性質を持つ火が生成されることを例示して異論を唱え変化、生成および消滅する全ての存在は限界を持っている、すなわち限定されていると考えた。その上で原理すなわちアルケーは限界を持ってはならないアペイロンであるとする一元論を提唱した。 参考資料 ブリタニカ国際大百科事典(TBSブリタニカ) 哲学事典(平凡社、ISBN 978-4-582-10001-3) http://www.7key.jp/data/philosophy/anaximandros.html 関連項目 限定免許(運転免許) 限定解除。
    限定受信システム
    限定受信システム(げんていじゅしんシステム)は、デジタル放送のコンテンツ管理方法の一つ。コンディショナルアクセスシステム (Conditional Access System, CAS) とも言う。 CASプラットフォームは暗号化技術により契約者以外の視聴を防止するサーバ型放送の核となる技術でもある。 日本の主な方式 B-CAS 地上波・BS・110度CS放送のCASとして、MULTI2暗号を使用したB-CASが使用されている。 C-CAS 日本におけるデジタル化ケーブルテレビ(デジタルケーブルテレビ)のCASとしてはC-CAS(ケーブルキャス)がある。 デジタルケーブルテレビの視聴(B-CASカードの対象となる、BSデジタル放送、地上デジタル放送および110度CSデジタル放送の再送信を除く)には、C-CASカードが使用される。C-CASカードはICカードであり、チューナー(セットトップボックス)に挿入すると番組サービスを視聴できる仕組みになっている。
    限定受信
    『限定受信システム』より : 限定受信システム(げんていじゅしんシステム)は、デジタル放送のコンテンツ管理方法の一つ。コンディショナルアクセスシステム (Conditional Access System, CAS) とも言う。 CASプラットフォームは暗号化技術により契約者以外の視聴を防止するサーバ型放送の核となる技術でもある。 日本の主な方式 B-CAS 地上波・BS・110度CS放送のCASとして、MULTI2暗号を使用したB-CASが使用されている。 C-CAS 日本におけるデジタル化ケーブルテレビ(デジタルケーブルテレビ)のCASとしてはC-CAS(ケーブルキャス)がある。 デジタルケーブルテレビの視聴(B-CASカードの対象となる、BSデジタル放送、地上デジタル放送および110度CSデジタル放送の再送信を除く)には、C-CASカードが使用される。C-CASカードはICカードであり、チューナー(セットトップボックス)に挿入すると番組サービスを視聴できる仕組みになっている。
    限定免許 (運転免許)
    限定免許(げんていめんきょ)とは、日本の自動車運転免許において、道路交通法第91条の規定により運転に関する限定条件が付された免許の通称である。 車両の特性等を考慮し一定程度の需要があるとされる限定条件については道路交通法の下位法規である道路交通法施行規則において「AT車限定」、「小型二輪限定」などの既定枠(コース)が定められており運転免許試験場や指定自動車教習所で当初からその限定条件を念頭に置いた免許取得をすることが可能となっている。 一方、車両側の特性でなく運転者側の事情(視力・聴力・四肢等の身体障害など)を考慮した限定条件もあるがこちらは個々人により状況が異なるため同施行規則で包括的な区分や名称を定めず、免許を交付する都度その状況に応じて個別に条件を付すこととなっている。ただし、複数の身体障害等による複雑な限定条件でないもの(視力低下による「眼鏡等」など)は施行規則よりさらに下位の内部通達等で限定条件の記載例が定められている場合がある。
    限定免許
    『限定免許 (運転免許)』より : 限定免許(げんていめんきょ)とは、日本の自動車運転免許において、道路交通法第91条の規定により運転に関する限定条件が付された免許の通称である。 車両の特性等を考慮し一定程度の需要があるとされる限定条件については道路交通法の下位法規である道路交通法施行規則において「AT車限定」、「小型二輪限定」などの既定枠(コース)が定められており運転免許試験場や指定自動車教習所で当初からその限定条件を念頭に置いた免許取得をすることが可能となっている。 一方、車両側の特性でなく運転者側の事情(視力・聴力・四肢等の身体障害など)を考慮した限定条件もあるがこちらは個々人により状況が異なるため同施行規則で包括的な区分や名称を定めず、免許を交付する都度その状況に応じて個別に条件を付すこととなっている。ただし、複数の身体障害等による複雑な限定条件でないもの(視力低下による「眼鏡等」など)は施行規則よりさらに下位の内部通達等で限定条件の記載例が定められている場合がある。
    限定販売
    限定販売(げんていはんばい)、もしくは限定発売(~はつばい)とは、企業が商品を地域や期間などに区切って販売する方法。全国販売に先駆けて試験的に行われるマーケティング目的の限定販売や、商品の購買意欲を高める目的で行われるものがある。
    企業の負担が軽い割には効果が大きく、最近では意図的に行われるケースが増えている。そのため、露骨な商業主義だと反発する消費者も少なからず存在する。
    関東や中部・四国などのブロックに区切り、そのエリア内でのみ販売される手法。地方の名産品を素材にしたものや、コストの関係で全国販売が難しいものなどが対象となる。また、どん兵衛などのレトルト麺の中には、地域に応じてスープのベースとなるダシを変えるなど、消費者が気づかないうちに限定品を購入している場合がある。近年ではコンビニエンスストアでも出店地域ごとにデザートなどのラインナップを変え、地方ごとの独自色を打ち出す試みが行われている。また、地域性からか北海道では多数の限定品が販売されている(詳しくは北海道限定品参照のこと)。

    限定付適正意見
    『財務諸表監査』より : 財務諸表監査(ざいむしょひょうかんさ)とは、公認会計士または監査法人が財務諸表に対して行う会計監査のことを言う。歴史については、監査の歴史で説明する。 監査とは、経済活動及び経済事象に関する情報と、特定の基準とがどの程度合致しているか確かめるために、これらの情報についての証拠を客観的に入手し、評価し、さらにその結果を情報の利用者に伝達する体系的なプロセスである。 財務諸表監査制度 公認会計士・監査法人による財務諸表監査は、金融商品取引法および会社法において、上場企業などや大規模な企業に対して義務付けられている。このほか、学校法人監査や、任意監査などがある。この際、会計監査人は、関連法令のみならず、監査基準および監査実務指針(監査基準委員会報告書)などを遵守することが求められている。 金融商品取引法監査制度 金融商品取引法193条の2第1項は、上場企業などに対して特別の利害関係のない公認会計士または監査法人の監査・証明を求めている。
    限定承認
    限定承認(げんていしょうにん)とは、民法上の概念、用語の一つであり、相続人が遺産を相続するときに相続財産を責任の限度として相続すること。相続財産をもって負債を弁済した後、余りが出ればそれを相続できる。負債を相続したくないときに使われるが、現在あまり利用されていないとも言われる。なお、相続人であることを本人が知った日より3か月以内に限定承認又は相続放棄のどちらかを選択しなかった相続人は(家庭裁判所に期間の伸長を申し出なければ)、単純承認とみなされる(民法915条1項、921条2号)。 民法は、以下で条数のみ記載する。 限定承認の方法 まず相続人が数人あるときは、共同相続人の全員が共同してのみこれをすることができるとされている(923条)。さらに、915条1項の期間内に、相続財産の目録を作成して家庭裁判所に提出し、限定承認する旨を申述しなければならない(924条)。 限定承認の手続 限定承認とは、相続人にいわば相続財産承継において有限責任(逆に言えば単純承認は無限責任である)という恩恵をもたらすものであるから、相続債権者との利害調整が必要であり、民法では926条から937条までに詳細な手続が規定されている。
    限定相続
    『限定承認』より : 限定承認(げんていしょうにん)とは、民法上の概念、用語の一つであり、相続人が遺産を相続するときに相続財産を責任の限度として相続すること。相続財産をもって負債を弁済した後、余りが出ればそれを相続できる。負債を相続したくないときに使われるが、現在あまり利用されていないとも言われる。なお、相続人であることを本人が知った日より3か月以内に限定承認又は相続放棄のどちらかを選択しなかった相続人は(家庭裁判所に期間の伸長を申し出なければ)、単純承認とみなされる(民法915条1項、921条2号)。 民法は、以下で条数のみ記載する。 限定承認の方法 まず相続人が数人あるときは、共同相続人の全員が共同してのみこれをすることができるとされている(923条)。さらに、915条1項の期間内に、相続財産の目録を作成して家庭裁判所に提出し、限定承認する旨を申述しなければならない(924条)。 限定承認の手続 限定承認とは、相続人にいわば相続財産承継において有限責任(逆に言えば単純承認は無限責任である)という恩恵をもたらすものであるから、相続債権者との利害調整が必要であり、民法では926条から937条までに詳細な手続が規定されている。
    限定解除審査
    限定解除審査(げんていかいじょしんさ)とは、日本の運転免許証において、各種の限定条件が付けられている免許(限定免許)を、限定条件のない免許に変更するための審査をいう。 具体例 2011年現在、限定解除審査により オートマチック限定免許(四輪、二輪ともに) 普通自動二輪免許小型限定 大型特殊自動車免許カタピラ車限定又は農耕車限定 中型自動車免許8t限定の限定を解除することが可能である。 上記以外にも、免許制度の変遷で残ったマイクロバス限定免許、ミニカー限定免許からの限定解除審査もある。 過去の例で広く知られたものには、オートバイの免許が「自動二輪車免許」の1種類であった頃に行われていた、小型限定および中型限定からの限定解除審査がある。特に、中型限定の解除審査は合格することが困難なものとして知られ、排気量400ccを超える自動二輪車を運転することをライダーの憧れとする風潮があった(ナナハン参照)。当時は、何の修飾もなく単に「限定解除」といえば、即、自動二輪車中型限定免許の解除を意味するものとして認識されていた。
    限定合理性
    限定合理性(げんていごうりせい、英語: bounded rationality)とは、合理的であろうと意図するけれども、認識能力の限界によって、限られた合理性しか経済主体が持ち得ないことを表す。これは、1947年にハーバート・サイモンが『Administrative Behavior』で提唱した人間の認識能力についての概念であり、オリバー・ウィリアムソンはこの概念を取引コストに関わる経済学の基礎として据えた。 多様な合理性概念 サイモンは、後に、合理性を実質合理性(substantive rationality)と手続き合理性(procedural rationality)とに区別した。O.ウィリアムソンは、合理性に3段階あると唱えている。Ch. チャーニアク(Cristopher Cherniak)は、最小合理性(minimal rationality)の概念を唱えた。塩沢由典は、サイモンの限定合理性概念が情報獲得と生体内での情報処理の双方を包含していることを指摘し、ユキュスキュルの機能環を基礎に視野の限界・合理性の限界・働きかけの限界の3項に再構成することを提案している。
    限定版
    限定盤(げんていばん)とは、CDやDVDやBlu-ray Discなどにおいて、数量や期間を限定して発売される物(商品)をいう。「限定版」と書かれていることも多い。 この項では、「○○盤」と記す。 通常の物(通常盤)との違いは、商品によって様々である。典型的なのは、「デザイン違いのディスクジャケットおよび特殊パッケージの仕様」「ボーナスCDやDVDやBDなどといった特典が付いている」などである。この場合、通常の制作よりコストが上がるため、通常盤より高値で販売されることがほとんどである。主に生産の初回時にこのような限定特典を付与するケースが多く、そういう商品のことを「初回盤」「初回限定盤」「初回生産盤」「初回生産限定盤」「初回プレス盤」などと称される。生産および販売に期間を設けて限定特典を付与する「期間限定盤」もある。ただし、通常盤でも特典付与などがある商品もある。 洋楽の日本発売盤などでは、発売初回より期間限定盤として通常より廉価で販売するケースも見られる。 商品の人気や希少性などによって、高値で中古取引されることがある。
    限定戦争
    限定戦争(げんていせんそう、英: Limited war)とは一般に相手を完全に殲滅することは追求していない形態をとった戦争である。 限定戦争はその定義に基づけば敵の殲滅によって戦争を終わらせる戦争ではなく、より限定的な目標を達成することを勝利とした戦争である。限定戦争ではその目的を制限することによって、戦争に投入する軍事的手段を制限し、かつ可能な限り少ない費用で平和を達成するよう努力しなければならない。 戦略理論において、この限定戦争の原理は目的と手段の適合として説明されている。リデル・ハートは戦争状態にある国家の目的とは可能な限り少ない人的、経済的な損失で敵の抵抗する意思を屈服させることであると論じている。つまり、敵に対する作戦を考える上では敵の意思を打ち砕くことと損失を最小化することが重要であり、無闇に敵の軍事能力を破壊するために犠牲を増やしてはならない。 戦争において目的を制限すること自体はしばしば手段や技術の制約によって戦史の中で行われてきたことであったが、フランス革命後にナポレオン戦争が勃発してからは相手国の軍事力を徹底的に打倒する戦略が普及した。
    限定救命艇手
    限定救命艇手(げんていきゅうめいていしゅ)とは、限定救命艇手講習を修了した者。 国内を航行する船舶の膨張式救命いかだのみ扱うことができる。 受講資格 誰でも受講できるが、資格取得は18歳以上で健康証明書を所持していて船舶に6ヶ月以上乗り組んだ者。 講習 3日間、国土交通省より委託講習を受けた所で受講する。 講習科目 筆記船員としての一般知識 操練に関する知識 旅客の誘導に関する知識 膨張式救命いかだ、救命設備及び信号装置に関する知識 船員法その他船員の安全及び衛生に関する法令 実技救命器具及び信号装置の取扱方法 膨張式救命いかだの取扱方法 膨張式救命いかだの艤装品の取扱方法 関連項目 救命艇手。
    限定解除
    『』より :
    限定車
    『』より :
    限定要因
    『』より :
    当サイト全体から「限定」に関するページを抽出しました。
    限定に関する知恵袋-質問集
    限定に関する最新ニュース
    限定に関する教えてGOO-質問集
    19/08/23
    「が」と「は」の違いについてーその4 野田尚史?→見る
    19/08/23
    日本国民が全員ミニマリストになったら、経済はどうなる?→見る
    19/08/23
    ゲームの合間に 広告で出てきたものです。ですが ゾンビモードではない荒野行動が出てきてし...→見る
    19/08/23
    花粉症の薬が保険適応外になったら、誰が得をするんでしょうか?→見る
    19/08/23
    ワンピース46巻「バナロ島の決闘」のエースの台詞について。→見る
    19/08/23
    進研マーク模試の偏差値 私大の一般入試の偏差値→見る
    19/08/22
    日韓軍事協定、→見る
    19/08/22
    日本警察の腐敗について 日本の警察は 優秀であるとか 規律正しいと執念の捜査で犯人逮捕な...→見る
    19/08/22
    自動車保険の年齢条件について 子供が家を出て引っ越しました。子供が所有している自動車を...→見る
    19/08/22
    映画がフィルム媒体からデジタル媒体になりましたが・・・→見る
    限定に関する人力検索-質問集
    19/07/20
    『相続のことで質問』:親が、1000万円の債務を負…→見る
    19/06/08
    あなたは今までの人生で、結婚披露宴・結婚パーティー…→見る
    限定に関するナレッジ知識-質問集
    限定に関するtwitterつぶやき
    限定に関するブログサイト
    限定に関する最新書籍一覧
    限定に関する動画コンテンツ
キャッシング比較/ FX比較/ クレジットカード比較/ キャッシング申込み/ カードローン比較/ ETCカード比較/ レディースローン申込み/ 宅建過去問題/ マンション管理士過去問題/ 管理業務主任者過去問題/ ネット証券比較/ 目的ローン申込み/ 担保ローン申込み/ 住宅ローン申込み/ おまとめローン申込み/ 事業者ローン申込み/ 学生ローン申込み/ レディースローン申込み/ 女性R&B/ 賃貸マンション/ ビジネス板/ キャッシング キャンペーン/ ローン キャンペーン/ FX キャンペーン/ ネット証券 キャンペーン/ クレジットカード キャンペーン/ ETCカード キャンペーン/ キャッシング最新情報/ カードローン最新情報/ ETCカード特典/ クレジットカード特典/ FXビギナー/ ネット証券ビギナー/ 手形割引比較/ レディースキャッシング比較/ 主婦ローン比較/