タグ : 4

2012年4月19日まで「楽天証券で始める新興国株式投資!アセアン株式スタートキャンペーン」[楽天証券]

  • 2012年4月19日まで「楽天証券で始める新興国株式投資!アセアン株式スタートキャンペーン」[楽天証券]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月11日 at 4:07 PM
  • 2012年4月30日まで「口座開設クワトロキャンペーン」[マネーパートナーズ]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月7日 at 5:49 PM
  • 2012年4月2日まで「LIONFXユーロ円取引高キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 2:43 AM
  • 2012年4月2日まで「LIONFX豪ドル円取引高キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 1:43 AM
  • 2012年4月2日まで「宮崎産高級黒毛和牛しゃぶしゃぶ&すき焼き用300gプレゼント!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 12:43 AM
  • 2012年4月2日まで「LIONハマる炒飯!0~9ゾロ目獲得でプレゼント!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月6日 at 11:43 PM
  • 2012年4月2日まで「ばかうま!麺の道キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 10:43 PM
  • 2012年4月1日まで「法人様限定キャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 9:43 PM
  • 2012年4月2日まで「豪ドル円取引で最大3千万円キャッシュバック!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    at 1:32 AM
  • 2012年4月2日まで「ユーロ円取引で最大3千万円キャッシュバック!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    at 12:32 AM
  • 2012年4月2日まで「小林芳彦せんべいプレゼントキャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月5日 at 11:32 PM
  • 2012年4月2日まで「3月度ポンド円のお取引で最大1億円キャッシュバックキャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    at 10:32 PM
  • 2012年4月1日まで「MATRIX TRADERでもらおう新規口座開設キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    at 9:32 PM
  • 2012年4月1日まで「法人様限定キャンペーン!」[MATRIX TRADER]に関する記事・解説はこちら 
    at 8:32 PM
  • 2012年4月30日まで「くりっく365【はじめて割】25円キャンペーン」[GMOクリック証券]に関する記事・解説はこちら 
    2012年3月3日 at 7:30 PM
  • 2011年11月1日まで「MetaTrader4のゴルゴ13キャッシュバックキャンペーン!」[FOREX.com]に関する記事・解説はこちら 
    2011年10月6日 at 1:31 PM
  • 2011年10月31日まで「MT4自動売買小冊子プレゼントキャンペーン」[FOREX.com]に関する記事・解説はこちら 
    at 12:31 PM
  • 2011年4月30日まで「松本大流・楽しむFXのススメ特製レポート&松本おススメCDプレゼントキャンペーン」[マネックスFX]に関する記事・解説はこちら 
    2011年4月7日 at 11:00 AM
  • 2011年4月9日まで「スプレッド縮小キャンペーン」[マネックスFX]に関する記事・解説はこちら 
    at 10:00 AM
  • 2011年5月2日まで「4月 桜花 1万円キャッシュバックキャンペーン!」[LION FX(ライオンFX)]に関する記事・解説はこちら 
    at 9:00 AM
  • 4に関するWikipedia情報
    4
    4(四、よん、し、す、よつ、よ)は、自然数および整数で、3 の次で 5 の前の数である。漢字の「四」は音読みが「し」、訓読みが「よ(よつ)」であるが、四の字「七(しち)」との聞き違いを防ぐため、近年では「よん」という読みが用いられる。英語の序数詞では 4th/fourth となる。ラテン語では quattuor (クアットゥオル)。 性質 最小の合成数で、正の約数は1, 2, 4である。 約数の和は7。約数の和が奇数になる3番目の数である。1つ前は2、次は8。 約数の和が素数になる2番目の数である。1つ前は2、次は9。 約数の和と元の数との積が完全数になる2番目の数である。1つ前は2、次は16。(参照オンライン整数列大辞典の数列 A064987) 最小の半素数である。次は6。 1/4 = 0.25。自然数の逆数が小数点以下 2 桁の有限小数になるのは他に 1/20 = 0.05, 1/25 = 0.04, 1/50 = 0.02, 1/100 = 0.01 のみである(ただし10進数での表示の場合)。
    489系
    『国鉄485系電車』より : 485系電車(485けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交流直流両用特急形電車である。 本項では、交流60Hz対応の481系・交流50Hz対応の483系ならびに交流50/60Hz対応の485系を基本に信越線の協調運転にも対応した489系についても解説を行う。 1950年代半ば以降、国鉄は地方線区の電化では地上設備の低廉性などから交流電化を推進し、各地に直流電化方式との接続点となるデッドセクションが生じた。さらに特急列車の運転区間が地方線区に拡大され、上述の異電源方式区間への直通運転要求に応えるために製造されたのが本系列である。 1964年(昭和39年)から関西⇔北陸・九州用に直流/交流60Hz対応の481系電車が、翌1965年から関東⇔東北用に直流/交流50Hz対応の483系電車が製造された。1968年からは交流の周波数が50・60Hz両対応となった485系電車が製造され、本系列の統一形式名となった。 1971年には派生系列として信越本線横川 - 軽井沢間(碓氷峠)でEF63形補助機関車との協調運転に対応した489系電車の製造も開始された。
    485系
    『国鉄485系電車』より : 485系電車(485けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交流直流両用特急形電車である。 本項では、交流60Hz対応の481系・交流50Hz対応の483系ならびに交流50/60Hz対応の485系を基本に信越線の協調運転にも対応した489系についても解説を行う。 1950年代半ば以降、国鉄は地方線区の電化では地上設備の低廉性などから交流電化を推進し、各地に直流電化方式との接続点となるデッドセクションが生じた。さらに特急列車の運転区間が地方線区に拡大され、上述の異電源方式区間への直通運転要求に応えるために製造されたのが本系列である。 1964年(昭和39年)から関西⇔北陸・九州用に直流/交流60Hz対応の481系電車が、翌1965年から関東⇔東北用に直流/交流50Hz対応の483系電車が製造された。1968年からは交流の周波数が50・60Hz両対応となった485系電車が製造され、本系列の統一形式名となった。 1971年には派生系列として信越本線横川 - 軽井沢間(碓氷峠)でEF63形補助機関車との協調運転に対応した489系電車の製造も開始された。
    485系ジョイフルトレイン
    『ジョイフルトレイン』より : ジョイフルトレイン (Joyful Train) とは、主にJRグループが団体専用列車や臨時列車(イベント列車・行楽輸送列車・観光列車など)などに使用するために保有している鉄道車両、あるいは列車そのもののことである。1983年(昭和58年)に、日本国有鉄道東京南鉄道管理局が製作した欧風列車「サロンエクスプレス東京」がそのはじまりとされ、それ以前に製作された同種の車両をも総称するようになった。 車両の定義 主に団体専用列車用に使用される、外観や内装が一般の車両とは大きく異なる車両で編成されたものを指す。 内装としては以下の特徴がある。 畳敷(和式車両)である。 サロンや宴会のできるコーナーがある。 展望が考慮された車体構造や見附になっている、あるいは座席などの配置が内側から窓側を向いていたりするなど、特殊な配置を持つ。和式車両やサロン車両の多くはグリーン車扱いとなっている。 東日本旅客鉄道(JR東日本)ではもう少し広く定義しており、外観や内装が他の一般車両と大きく異なる車両であれば、団体専用列車用でなくてもジョイフルトレインと呼称している。
    400形蒸気機関車
    『国鉄400形蒸気機関車』より : 国鉄400形蒸気機関車(こくてつ400がたじょうききかんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)の前身である内閣鉄道局がイギリスから輸入したタンク式蒸気機関車である。2-4-2 (1B1) の車軸配置を持つ中型の機関車であり、大きさや性能が手ごろで使いやすかったことから、国鉄では国産も含めて複数メーカーから改良型を大量に導入し、私鉄などにおいても同系車が数多く導入され、国鉄からの払下げ車も長く使用された。 本項においては、鉄道作業局においてA8形と称された500形、600形、700形、その前駆となる400形、私鉄向けに製造され国有化により国鉄に編入された280形、450形、480形、490形、800形、850形、870形および同系の私鉄機、ならびに本系列の変型である100形、220形についても合わせて記述する。
    4コマ漫画
    4コマ漫画(よんコマまんが)は、4つのコマ(齣)によって短い物語を作る日本の漫画の形式の一つ。 最小限のストーリーを描くものとして、新聞や雑誌の一部に掲載され、古くから定着している形式である。 1980年代に登場した「4コマ漫画雑誌」や、1990年代に流行した「4コマ漫画アンソロジー」など、専門に取り扱う媒体も数多く存在する。 形式と位置づけ 並べた4つのコマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。現代の日本ではコマの配列は縦が一般的であるが、歴史的には必ずしもそうではなく(後述)、日本以外の地域でも「ピーナッツ」のような横配列や2列構成(田の字)などが見られる。現代の日本でも、1列に2コマ、あるいは2列構成とした作品がある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。
    4コママンガ
    『4コマ漫画』より : 4コマ漫画(よんコマまんが)は、4つのコマ(齣)によって短い物語を作る日本の漫画の形式の一つ。 最小限のストーリーを描くものとして、新聞や雑誌の一部に掲載され、古くから定着している形式である。 1980年代に登場した「4コマ漫画雑誌」や、1990年代に流行した「4コマ漫画アンソロジー」など、専門に取り扱う媒体も数多く存在する。 形式と位置づけ 並べた4つのコマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。現代の日本ではコマの配列は縦が一般的であるが、歴史的には必ずしもそうではなく(後述)、日本以外の地域でも「ピーナッツ」のような横配列や2列構成(田の字)などが見られる。現代の日本でも、1列に2コマ、あるいは2列構成とした作品がある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。
    4コマ
    『4コマ漫画』より : 4コマ漫画(よんコマまんが)は、4つのコマ(齣)によって短い物語を作る日本の漫画の形式の一つ。 最小限のストーリーを描くものとして、新聞や雑誌の一部に掲載され、古くから定着している形式である。 1980年代に登場した「4コマ漫画雑誌」や、1990年代に流行した「4コマ漫画アンソロジー」など、専門に取り扱う媒体も数多く存在する。 形式と位置づけ 並べた4つのコマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。現代の日本ではコマの配列は縦が一般的であるが、歴史的には必ずしもそうではなく(後述)、日本以外の地域でも「ピーナッツ」のような横配列や2列構成(田の字)などが見られる。現代の日本でも、1列に2コマ、あるいは2列構成とした作品がある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。
    4コマ漫画誌
    『4コマ漫画』より : 4コマ漫画(よんコマまんが)は、4つのコマ(齣)によって短い物語を作る日本の漫画の形式の一つ。 最小限のストーリーを描くものとして、新聞や雑誌の一部に掲載され、古くから定着している形式である。 1980年代に登場した「4コマ漫画雑誌」や、1990年代に流行した「4コマ漫画アンソロジー」など、専門に取り扱う媒体も数多く存在する。 形式と位置づけ 並べた4つのコマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。現代の日本ではコマの配列は縦が一般的であるが、歴史的には必ずしもそうではなく(後述)、日本以外の地域でも「ピーナッツ」のような横配列や2列構成(田の字)などが見られる。現代の日本でも、1列に2コマ、あるいは2列構成とした作品がある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。
    4コマ誌
    『4コマ漫画』より : 4コマ漫画(よんコマまんが)は、4つのコマ(齣)によって短い物語を作る日本の漫画の形式の一つ。 最小限のストーリーを描くものとして、新聞や雑誌の一部に掲載され、古くから定着している形式である。 1980年代に登場した「4コマ漫画雑誌」や、1990年代に流行した「4コマ漫画アンソロジー」など、専門に取り扱う媒体も数多く存在する。 形式と位置づけ 並べた4つのコマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。現代の日本ではコマの配列は縦が一般的であるが、歴史的には必ずしもそうではなく(後述)、日本以外の地域でも「ピーナッツ」のような横配列や2列構成(田の字)などが見られる。現代の日本でも、1列に2コマ、あるいは2列構成とした作品がある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。
    455系
    『国鉄457系電車』より : 国鉄457系電車(こくてつ457けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交直両用急行形電車。 本項では、同じ用途で設計・製造された451系・453系・455系・471系・473系・475系の各形式についても解説する。 1958年に運用開始された153系電車は、車体の両端に出入台を設け全席をボックスシートとしたことで客車を上回る居住性を実現し、利用者からは好評であった。また、1950年代半ば以降は変電所など地上設備の数が少なく済み、初期コストが少なくなる交流電化を地方線区中心に推進した結果、直流電化区間との直通車両が要求され、交直流いずれの電化区間も走行できる急行形電車が必要となった。このため153系をベースとした交直両用電車として開発されたのが、本グループの第1弾となる451・471系である。本グループは、増備過程での主電動機出力の変更や勾配抑速ブレーキの有無、さらに対応する交流電源周波数により細かいグループに分類されている(右表を参照)。
    475系
    『国鉄457系電車』より : 国鉄457系電車(こくてつ457けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交直両用急行形電車。 本項では、同じ用途で設計・製造された451系・453系・455系・471系・473系・475系の各形式についても解説する。 1958年に運用開始された153系電車は、車体の両端に出入台を設け全席をボックスシートとしたことで客車を上回る居住性を実現し、利用者からは好評であった。また、1950年代半ば以降は変電所など地上設備の数が少なく済み、初期コストが少なくなる交流電化を地方線区中心に推進した結果、直流電化区間との直通車両が要求され、交直流いずれの電化区間も走行できる急行形電車が必要となった。このため153系をベースとした交直両用電車として開発されたのが、本グループの第1弾となる451・471系である。本グループは、増備過程での主電動機出力の変更や勾配抑速ブレーキの有無、さらに対応する交流電源周波数により細かいグループに分類されている(右表を参照)。
    471系
    『国鉄457系電車』より : 国鉄457系電車(こくてつ457けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交直両用急行形電車。 本項では、同じ用途で設計・製造された451系・453系・455系・471系・473系・475系の各形式についても解説する。 1958年に運用開始された153系電車は、車体の両端に出入台を設け全席をボックスシートとしたことで客車を上回る居住性を実現し、利用者からは好評であった。また、1950年代半ば以降は変電所など地上設備の数が少なく済み、初期コストが少なくなる交流電化を地方線区中心に推進した結果、直流電化区間との直通車両が要求され、交直流いずれの電化区間も走行できる急行形電車が必要となった。このため153系をベースとした交直両用電車として開発されたのが、本グループの第1弾となる451・471系である。本グループは、増備過程での主電動機出力の変更や勾配抑速ブレーキの有無、さらに対応する交流電源周波数により細かいグループに分類されている(右表を参照)。
    415系電車
    『国鉄415系電車』より : 415系電車(415けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交直流両用近郊形電車。 国鉄分割民営化時には東日本旅客鉄道(JR東日本)と九州旅客鉄道(JR九州)に継承されたほか、JR東日本が製造発注した車両や西日本旅客鉄道(JR西日本)が113系から改造・編入した車両が存在する。 なお、本項では製造目的の共通する以下の車両系列についても表記する。 国鉄401系電車 国鉄403系電車 国鉄421系電車 国鉄423系電車 国鉄のカルダン駆動方式の電車としては初の両開き3扉構造の近郊形電車であり、交流電化区間と直流電化区間の電源を車上での切換えで直通運転する交直両用電車の実用第1号として開発され1960年から製造開始された。 401系は直流/交流50Hz対応、421系は直流/交流60Hz対応による相違。403系は1966年から、423系は1965年から製造された401系・421系の出力増強形。415系は交流50Hz・60Hz両用とした系列で1971年から製造された。 本系列が設計・開発開始された1950年代末期は主変圧器・主整流器・主平滑リアクトルなどの50/60Hz両用交流機器がまだ開発されておらず、同一設計を採用しても機器に関する部分が統一できなかったことから、商用電源周波数の違いにより別系列とされた。
    415系
    『国鉄415系電車』より : 415系電車(415けいでんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した交直流両用近郊形電車。 国鉄分割民営化時には東日本旅客鉄道(JR東日本)と九州旅客鉄道(JR九州)に継承されたほか、JR東日本が製造発注した車両や西日本旅客鉄道(JR西日本)が113系から改造・編入した車両が存在する。 なお、本項では製造目的の共通する以下の車両系列についても表記する。 国鉄401系電車 国鉄403系電車 国鉄421系電車 国鉄423系電車 国鉄のカルダン駆動方式の電車としては初の両開き3扉構造の近郊形電車であり、交流電化区間と直流電化区間の電源を車上での切換えで直通運転する交直両用電車の実用第1号として開発され1960年から製造開始された。 401系は直流/交流50Hz対応、421系は直流/交流60Hz対応による相違。403系は1966年から、423系は1965年から製造された401系・421系の出力増強形。415系は交流50Hz・60Hz両用とした系列で1971年から製造された。 本系列が設計・開発開始された1950年代末期は主変圧器・主整流器・主平滑リアクトルなどの50/60Hz両用交流機器がまだ開発されておらず、同一設計を採用しても機器に関する部分が統一できなかったことから、商用電源周波数の違いにより別系列とされた。
    4次元多様体
    『多様体』より : 数学において、4次元多様体(4-manifold)は 4次元の位相多様体(topological manifold)である。滑らかな 4次元多様体(smooth 4-manifold)は、滑らかな構造(smooth structure)をもつ 4次元多様体である。4次元では、低次元では注目すべき対比があり、位相多様体と滑らかな多様体の間で大きな差異がある。滑らかな構造を持たない 4次元多様体が存在し、たとえ、滑らかな構造が存在したとしても、一意であるとは限らない(すなわち、同相であるが微分同相ではない滑らかな多様体が存在する。 4次元多様体は物理学でも重要である。一般相対論では、時空は 4次元擬リーマン多様体であるからである。 4次元位相多様体 単連結でコンパクトな 4次元多様体のホモトピー型(homotopy type)は、中間次元ホモロジー上の交叉形式にのみ依存する。M. Freedman (1982)の有名な定理は、多様体の同相タイプはこの交叉形式であるカービー・ジーベンマン不変量と呼ばれる Z/2Z 不変量にのみ依存するという定理であり、さらに、ユニモジュラー形式(unimodular form)とカービー・ジーベンマン不変量のすべての結合を得るという定理である。
    4月31日
    『世界暦』より : 世界暦(せかいれき、World calendarまたはWorldsday Calendar)は、太陽暦に属する暦法のひとつ。グレゴリオ暦の時代性を是正する改暦案のひとつとして考案された。 世界暦の原型は、1834年(1837年説もある)にイタリアの修道士マルコ・マストロフィニによって考案された「固定暦」である。彼はグレゴリオ暦の曜日が年ごとに変わるのを不便に思い、1月1日を日曜日に固定して、12月31日から曜日を取り除いて余日(よじつ、付加される日のこと)とし、さらに閏年には閏日を2月29日にするのではなく、月と曜日を取り除いた閏日を余日の翌日に付加する暦法を提案した。これによって、毎年の同じ日付が常に同じ曜日になる。また、曜日のある日は364日となって、7で割り切れる(364=52×7)ので、年間の各曜日の日数が等しく52日ずつになる。 この「曜日を取り除いた日」(無曜日)を設ける提案(除日案=じょにちあん)は多くの改暦案の参考となり、1884年にフランス天文学会が改暦案を懸賞募集し、また19世紀末から20世紀初頭にかけてさまざまな国際機関で改暦が議論されたときも、複数の除日案の暦法が議論の対象になった。
    47系統 (横浜市営バス)
    『横浜市営バス保土ヶ谷営業所』より : 横浜市営バス保土ケ谷営業所(よこはましえいバスほどがやえいぎょうしょ)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区川辺町4-2に位置する、横浜市営バスの営業所の一つである。当営業所では高速道路走行が可能な貸切専用車を配置しているため、長距離の貸切は一部を除き当営業所にて行う。 担当エリアは保土ケ谷区・西区を中心に広範囲に亘っている。 沿革 1959年6月1日:西営業所として横浜駅東口付近に開業、浅間町営業所のバス部門が移転される。 1961年10月1日:横浜市電浅間町営業所敷地内に浅間町出張所を設置。 1965年7月11日:横浜駅周辺の再開発に伴い西営業所廃止。新営業所として保土ヶ谷営業所が保土ケ谷区川辺町に設置される。 1964年9月10日:62系統運行開始。 1965年12月10日:浅間町出張所を派出所に変更。 1969年7月1日:市電・トロリーバス廃止により浅間町派出所が再び営業所になる。 1972年4月20日:75系統新設。 1975年3月31日:45系統廃止。 1980年2月17日:若葉台派出所を設置。 1990年6月11日:若葉台派出所が営業所として独立。
    47 (横浜市営バス)
    『横浜市営バス保土ヶ谷営業所』より : 横浜市営バス保土ケ谷営業所(よこはましえいバスほどがやえいぎょうしょ)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区川辺町4-2に位置する、横浜市営バスの営業所の一つである。当営業所では高速道路走行が可能な貸切専用車を配置しているため、長距離の貸切は一部を除き当営業所にて行う。 担当エリアは保土ケ谷区・西区を中心に広範囲に亘っている。 沿革 1959年6月1日:西営業所として横浜駅東口付近に開業、浅間町営業所のバス部門が移転される。 1961年10月1日:横浜市電浅間町営業所敷地内に浅間町出張所を設置。 1965年7月11日:横浜駅周辺の再開発に伴い西営業所廃止。新営業所として保土ヶ谷営業所が保土ケ谷区川辺町に設置される。 1964年9月10日:62系統運行開始。 1965年12月10日:浅間町出張所を派出所に変更。 1969年7月1日:市電・トロリーバス廃止により浅間町派出所が再び営業所になる。 1972年4月20日:75系統新設。 1975年3月31日:45系統廃止。 1980年2月17日:若葉台派出所を設置。 1990年6月11日:若葉台派出所が営業所として独立。
    4面8線
    『プラットホーム』より : プラットホーム、プラットフォーム (platform) とは、鉄道駅において旅客の列車への乗降、または貨物の積み下ろしを行うために線路に接して設けられた台である。日本では多くの場合、「プラットホーム」、略して「ホーム」と呼ばれる。日本語では歩廊と訳す。 ここではプラットホームと線路の数を表現するのに「○面○線」という表現を用いる。「面」はプラットホームの数、「線」はホームに接する線路の数である。例えば単式ホームは1面1線、島式ホームが1つで線路が2つならば1面2線、相対式ホームが2つで線路が1つならば2面1線とする。 規格 高さ 旅客駅におけるプラットホームの高さは高床タイプと、低床タイプが存在する。低床タイプでは、低床式車両以外は車内に設けられた階段(ステップ)か、プラットホーム上に設けられた移動式の仮設階段(タラップ)を利用して乗り降りする。貨物駅のプラットホームは、コンテナ輸送が多い路線ではフォークリフトなどで荷役を行うため、レール上面と同じ高さの低床タイプであるが、有蓋車での荷役を前提としている駅では高床タイプのものもある。
    49系統 (横浜市営バス)
    『横浜市営バス』より : 横浜市営バス(よこはましえいバス)は、横浜市交通局自動車本部が運営する公営の路線バスである。 沿革 横浜市営バスのはじまり 横浜市営バスの設立の発端は1923年(大正12年)の関東大震災襲来であった。横浜市電気局(当時)は市電の壊滅的な被害からの復旧に追われ、震災により郊外へ移っていった市民の新たな交通需要に対応することができなかった。1927年(昭和2年)には市に隣接する2町7村が横浜市に編入され、ますます急拡大した市域の足を確保する必要があった。そこで、電気局は"市電の補助機関として"バスの運営に乗り出すこととなったのである。 1928年(昭和3年)4月18日に電気局からバス事業開始についての議案が市会に提出され、市会はこれを原案通り採決した。昭和天皇の即位大礼式が行われるのにあやかり、市営バスは1928年(昭和3年)11月10日、右記の7路線で運行を開始した。 路線の総延長は30.2km、料金は1区間7銭、運転手・車掌合わせて140人、クリーム色に青帯塗装の14人乗りフォードA型バス30台体制にて運行を開始し、一日の利用数は約1万人弱であった。
    当サイト全体から「4」に関するページを抽出しました。
    4に関する知恵袋-質問集
    4に関する最新ニュース
    4に関する教えてGOO-質問集
    19/08/23
    バッファローの無線LAN WSR-2533DHPL-Cを買って繋ぐと Googleやyoutubeし→見る
    19/08/23
    携帯 5G 必要ですか?→見る
    19/08/23
    ダイエットをしたいです。 私は小学六年生です。夏休みの間旅行に行ったり、家でダラダラし...→見る
    19/08/23
    「が」と「は」の違いについてーその4 野田尚史?→見る
    19/08/23
    センター化学9割とりたいです→見る
    19/08/23
    ヘッドライトのイカリング アイライン フォグランプのイカリング をスモール連動としたら、...→見る
    19/08/23
    サバイバルホラーのおすすめ教えて!→見る
    19/08/23
    至急お願いします。1日一粒目安の亜鉛のサプリを摂取しているのですが、1日の飲み忘れでも効...→見る
    19/08/23
    教えてください 15年前のパソコンの電源コードがいかれて、つぶれてしまいました。日本橋(難...→見る
    19/08/23
    足音が窓のそばで止まる。→見る
    4に関する人力検索-質問集
    19/08/22
    アマゾンの商品一覧ページを印刷しようとすると、A4の…→見る
    19/08/20
    ゲームキャプチャーについて質問です。 今現在、iMac…→見る
    19/08/16
     だれが降りたら委員会 ~ いちばん誰が悪いのか? …→見る
    19/08/14
    動画の解像度を強制的に変更するには? 現在、結婚式…→見る
    19/08/11
    Adobe Premiere PRO CC 2018が正常に動かない 先日、…→見る
    19/08/10
    最近ツイッターに投稿されたものだと思うのですが、「…→見る
    19/08/10
    現在婚活をしている40代女です。 自営業(法人)で人…→見る
    19/08/10
    「45回転のレコードを33回転で聴くとどうなるか」を、…→見る
    19/08/09
    以下のような短いニップルの水配管継手を機器から取り…→見る
    19/08/09
    Python3.6で、pyautoguiを使用してGUIアプリケーショ…→見る
    19/08/04
    男性の方に聞きたいのですが、容姿が好みでない、生理…→見る
    19/08/04
    質問失礼します。 A=5点 B=3点 C=4点 D=2点 A+C=9 A+B…→見る
    19/08/03
    BadUSBみたいなものが作られてしまいました 詳細をし…→見る
    19/08/02
    (↓)この下記の URL の“柳営婦女伝叢”という資料…→見る
    19/08/02
    一部でおなじみのyoutube投稿者 Guy Jones氏がまたま…→見る
    19/07/31
    2013年か2014年頃にYouTubeかニコ動で見たゆっくり霊…→見る
    19/07/31
    2013年か2014年頃にたしかYouTubeで見たゆっくり霊夢…→見る
    19/07/31
    今片思いしている男性がいます。 お互い40代でマッチ…→見る
    19/07/30
    原子力発電所の廃炉問題について。 フクイチはわかる…→見る
    19/07/29
    付き合って2ヶ月の彼氏がいます。20代半ばです。 元カ…→見る
    4に関するナレッジ知識-質問集
    4に関するtwitterつぶやき
    4に関するブログサイト
    4に関する最新書籍一覧
    4に関する動画コンテンツ
キャッシング比較/ FX比較/ クレジットカード比較/ キャッシング申込み/ カードローン比較/ ETCカード比較/ レディースローン申込み/ 宅建過去問題/ マンション管理士過去問題/ 管理業務主任者過去問題/ ネット証券比較/ 目的ローン申込み/ 担保ローン申込み/ 住宅ローン申込み/ おまとめローン申込み/ 事業者ローン申込み/ 学生ローン申込み/ レディースローン申込み/ 女性R&B/ 賃貸マンション/ ビジネス板/ キャッシング キャンペーン/ ローン キャンペーン/ FX キャンペーン/ ネット証券 キャンペーン/ クレジットカード キャンペーン/ ETCカード キャンペーン/ キャッシング最新情報/ カードローン最新情報/ ETCカード特典/ クレジットカード特典/ FXビギナー/ ネット証券ビギナー/ 手形割引比較/ レディースキャッシング比較/ 主婦ローン比較/