FXに使う主なチャートの種類を解説


チャートは、大きく分けてトレンド系チャートとオシレーター系チャートに分類できます。

これらのチャートの特徴をしっかりと把握して、その時その時に使い分けて利用出来るようになりましょう。

トレンド系 ローソク足チャート 一定期間における値動きを表したチャートで、日足、週足、月足、○分足などがあります
移動平均線 一定期間の終値の平均値を算出し、折れ線グラフにしたものです。
一目均衡表 相場の状況を人目でわかるように示しています。相場の方向性や転換点など、相場予測の総合的な判断に用います。
DMI ディーエムアイ:日本語で「方向性指数」という意味です。トレンドの有無と、強弱を判断します。
オシレーター系 ボリンジャーバンド 為替相場の勢いや相場の反転を判断します。
RSI アールエスアイ:日本語で、「相対力指数」という意味です。一定期間の値動きの中で、上昇分が占めている割合から、得られすぎ、買われ過ぎを判断します。
ストキャスティクス 直近の価格帯で、現在の値段が高めなのか安めなのかを見た上で、売られすぎ、買われ過ぎを判断します
RCI アールシーアイ:日本語で「順位相関指数」という意味です。相場の過熱感(上がりすぎ、下がり過ぎ)を判断します。
MACD マックディー:日本語で、「移動平均収束拡散法」という意味です。買い時、売り時をつかむと同時に、トレンドの転換の判断に用います。
サイコロジカルライン 投資家心理を勝か敗けで表して数値化した指標です。
初めてFXを始める人も自分にあったFX業者が確実に見つかるFX比較サイトの決定版FXエキスパート
FX(外国為替)会社のスペックの比較から、ランドやトルコリラ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルなど人気の高金利通貨情報、口座開設キャンペーンなど有益な情報をお届けいたします。 <body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://www.card-life.com/?fp=%2BGcDHTIScxpGvSuwcL%2B58LpQPFabcj%2F%2FLqm6GCi3nh%2BQhDV0ctc8ApOFJ3o7pna7SC9oMhJ83nZIW9u3FOsyiQ%3D%3D&prvtof=YqfZ7rZTGkvPdeD4Uh2vEoVFcQt7qP2y17UxpwE9lMg%3D&poru=Y0dn4H%2FLgLMALqcviORAcyFuHg6vGv%2Fd%2FstFhCcrVq%2FAl20OY0z9r8AWuNqU4FNBzP5CCQYLTSu5gVBmQMrWEg%3D%3D&">Click here to proceed</a>. </body>


FXに関する最新の知恵袋-質問集
FXに関する最新ニュース
FXに関する最新の教えてGOO-質問集
17/08/15
ビットコインBITCOINを今更ながら始めようと思います。業者も選びました。bitflyerというと→見る
17/08/15
FX、トレール注文?→見る
17/08/15
PCのCPUについて→見る
17/08/14
3DCG用ノートパソコン→見る
17/08/14
未婚 妊娠2ヶ月 貯金0 半同棲 仕事はアルバイトで給料月6万円くらい でも産みたいです。 簡単...→見る
17/08/13
パソコンのOSをアップグレードする際にNECの標準添付ソフトを移行する方法は?→見る
17/08/13
なぜパチンコや競馬が趣味の人は株やFXをやらないんですか?→見る
17/08/12
FX 為替について→見る
17/08/11
高収入のネットビジネスを教えて下さい。→見る
17/08/11
運動方程式について 仮にF=m^2a^2とかと定義するとどんな問題が起きますか?→見る
FXに関する最新の人力検索-質問集
FXに関する最新のナレッジ知識-質問集
FXに関する最新のtwitterつぶやき
FXに関する最新のブログ記事
FXに関する最新書籍一覧
FXに関する動画コンテンツ
コメント 停止中