TTスマートトレード、外国為替証拠金取引(FX)事業を終了


外国為替証拠金取引(FX)事業の終了について

 NTTスマートトレード株式会社(*1)(以下、同社)は、平成23年6月30日をもちまして外国為替証拠金取引(FX)事業を終了いたします。事業の終了にあたり、同社は同社のカバー取引先であるセントラル短資FX株式会社(*2)と顧客口座移管契約を締結しました。これにより、ご希望される利用者につきましては、セントラル短資FX株式会社へ口座および保有ポジションが引き継がれます。

 なお、今後同社は、電子マネー「ちょコム」事業、ならびに現在事業登録を申請中の送金サービス事業を行ってまいります。 

■現在同社に口座をお持ちの利用者への対応について
 現在、同社に口座をお持ちの利用者の全取引の受付は6月24日(金)(6月25日午前5時40分)をもって終了いたします。「証拠金」「既にお持ちのポジション」につきましては下記の方法で今後対応を進めさせていただきます。詳細な手順、手続きにつきましては別途利用者にご案内をお送りいたします。 

・口座移管をご希望の利用者
 同社カバー取引先であるセントラル短資FX株式会社へ6月24日取引終了時点の取引口座の残高(未実現損益を含む)を移管いたします。その場合、利用者のポジション状況(1000通貨単位のポジションの有無)によりセントラル短資FXの商品である「FXダイレクト(*3)」もしくは同社商品である「セゾン外貨FX(*4)」いずれかへの移管をお願いすることになります。 

・口座移管をご希望されない利用者
 利用者ご自身によるポジションの決済をお願いいたします。6月24日までにポジションの決済が終了していないポジションにつきましては、6月27日午前9時の実勢レートにより同社にて決済を行います。6月29日には利用者に預託金全額をご返金し口座廃止とさせていただきます。 

■ポイントについて
 現在お持ちのスマートポイントの商品への交換は6月24日にて終了となります。同社ちょコムポイントへの交換につきましても6月30日で終了いたします。スマートFXクラブより、お早めにスマートポイントをご希望の商品と交換するか、ちょコムポイントに交換していただきますようお願い申し上げます。ちょコムポイントは、さらに電子マネー「ちょコム」と交換でき、各種ネットショップでのお支払いにご利用できます(6月24日以前に口座廃止されました利用者につきましては、口座廃止日をもちましてポイントは失効となりますのでご注意ください)。 

このブログで関連すると思われる他の投稿

初めてFXを始める人も自分にあったFX業者が確実に見つかるFX比較サイトの決定版FXエキスパート
FX(外国為替)会社のスペックの比較から、ランドやトルコリラ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルなど人気の高金利通貨情報、口座開設キャンペーンなど有益な情報をお届けいたします。


FXに関する最新の知恵袋-質問集
FXに関する最新ニュース
FXに関する最新の教えてGOO-質問集
19/09/21
FXで収益が20マン以下でも住民税はかかりますか?また会社にばれますか?よろしくお願いします...→見る
19/09/21
1億円で不動産投資→見る
19/09/20
高齢者が払う 高額家賃?→見る
19/09/18
FXで使用する通過ペアはいくつありますか?→見る
19/09/17
ベーシススワップとスワップポイントの違いはなんですか?→見る
19/09/17
この問題の解き方を教えてください。答えは5番です。→見る
19/09/17
FXに関しての税金の申告について教えてください。→見る
19/09/17
旦那がスロットで4万負けてまた次の日に銀行からおろしてから行きたいと言ってきたのでキレ...→見る
19/09/15
ゆうちょ銀行の自動送金利用申込書のお届け印は印鑑じゃないとダメですか? シャチハタは使え...→見る
19/09/14
20代社会人の資産運用はなにがおすすめですか? 手取り18万(家賃代を差し引いた額です)の社会人...→見る
FXに関する最新の人力検索-質問集
FXに関する最新のナレッジ知識-質問集
FXに関する最新のtwitterつぶやき
FXに関する最新のブログ記事
FXに関する最新書籍一覧
FXに関する動画コンテンツ
コメント 停止中