タグ : システム

MJ新チャートシステム【MJ MetaTrader Planex1(β版)】導入開始

  • MJ新チャートシステム【MJ MetaTrader Planex1(β版)】導入開始に関する記事・解説はこちら 
    2011年1月29日 at 6:29 PM
  • ひまわり証券、取引システム「先物&オプションWEB」をバージョンアップ速度は今までの5倍に関する記事・解説はこちら 
    2011年1月21日 at 3:42 PM
  • FXCMジャパン、ホームページや各種取引システムが中国語に対応に関する記事・解説はこちら 
    2010年11月29日 at 8:00 PM
  • 自動売買ツール『エコトレFX』デモ取引が再開、システムの安定稼動を実現に関する記事・解説はこちら 
    2010年9月24日 at 8:14 PM
  • システムに関するWikipedia情報
    システム
    システム(英: system)は、相互に影響を及ぼしあう要素から構成される、まとまりや仕組みの全体。一般性の高い概念であるため、文脈に応じて系、体系、制度、方式、機構、組織といった多種の言葉に該当する。 それ自身がシステムでありながら同時に他のシステムの一部でもあるようなものをサブシステムという。 語源 「結合する」を意味するギリシャ語「σύστημα」(システィマ)を語源にもつ。この「σύστημα」は同じくギリシア語の 「σύνισταναι」(シニスタナイ)を元に作られた語句であるが、 これは「共に」を意味する「σύν」(シン)と「立てる」を意味する「ἵστημι」(イスティミ)を組み合わせた動詞である。 概念 「システム」という言葉に対する、厳密で統一的な定義は今のところ与えられていない。物質主義的に見れば、構造と機能すなわち機構の意味合いが強まる(構造機能主義についても参照されたし)。しかし、多くの場合以下のような性質を持つものであると考えられている。 システムはいくつかの要素によって構成されている システムに含まれる全ての要素は、必ず自分以外の要素に対してなんらかの影響を及ぼす システムは時間、または時間に写像できる順序集合(全順序集合)に沿って動作する システムの分類 = システムの境界による分類 = = システムの動作による分類 = 関連項目 一般システム理論 有機体論 状態、遷移 神経系、消化系、循環系… 力学系 制御理論 入力、出力。
    システムオペレーター
    システムオペレーター (System Operator) とは電子掲示板 (BBS) 等のフォーラム全体の運営と管理に責任、権限を持つ者を指す言葉である。シスオペ (SysOp) という略語がある。@niftyでは一つのテーマに関してのみ権限を持つ者をボードリーダーと呼ぶ。管理人、管理者、と呼ぶことも多い。
    電子掲示板の管理人は、投稿の削除を始めとする掲示板に関する様々な権能を有し、小規模な掲示板では管理人自らこれらを行使する場合が多い。ただし、利用者が大規模である掲示板においては、管理人独りでこれらを行使し掲示板全体の維持管理を行うことが困難なため、管理人から掲示板に関する何等かの権限を与えられた者が、管理人とは別に存在することが多い。
    シスオペの仕事は専らフォーラムに書き込まれた情報を監視する事である。電子掲示板の運営においては、掲示板を荒らす発言や法に抵触する発言など不適切な発言を削除する作業が不可避となる。

    システム金融
    『クレサラ問題』より : クレサラ問題(クレサラもんだい)とは、クレジット会社(販売信用)やサラ金(高利貸し、消費者金融)、信用保証会社(信用保証)による多重債務、過酷な取りたて、高金利、違法業者の増加、過払金の返還を巡るトラブルなどを中心とした問題の総称である。クレジット・サラ金問題。 また、商工ローンに関する問題を含めて、クレサラ・商工ローン問題ということもある。 関連用語 ここでは、クレサラ問題の他に商工ローンを含めた関連用語を説明する。 事務ガイドライン 金融庁が作成した「金融監督等にあたっての留意事項について」という事務ガイドラインのこと。事務ガイドラインの第三分冊が金融会社関係となっている。 クレサラ クレジットカード(信用販売)とサラ金(消費者金融)をいう。 これらに対する批判的・侮蔑的意味を伴うこともある。 多重債務 多数の業者から債務があること。特に、借金の返済のために別の貸金業者等からさらに借り入れて借金が増え続ける状態のこと。 商工ローン 貸金業を参照。 押し貸し(押し付け融資) 貸金業者(「闇金融」の方が適切か)が、勝手に銀行口座などに入金し、その後、高金利を付けて返済を要求することをいう。
    システム/360
    『System/360』より : System/360(S/360、システム/360、システムさんろくまる)は、IBMが1964年4月7日(日本では翌4月8日)に発表したメインフレーム コンピュータのシリーズである。1965年から1977年まで出荷された。あらゆる用途をカバーするファミリを形成し、小型から大型まで、商用から科学技術計算まで使われた。コンピュータ・アーキテクチャの確立により、IBMは互換性のある設計で様々な価格のシステムをリリースすることができた。最上位機種以外は命令セットをマイクロプログラム方式で実装しており、8ビットのバイト単位のアドレス指定、十進数計算、浮動小数点数計算などを備えている。 System/360は市場で大いに成功し、顧客は小さめのシステムを購入しても、後で自社の成長に合わせて上位機種に移行でき、その際にソフトウェアの書き換えが不要という利点が生じた。プログラムや周辺機器の互換性が生まれ、コンピュータ・ファミリを形成した。また商用では初めてオペレーティングシステムや仮想機械が登場した。その設計は、後のコンピュータ設計に影響を与え続け、史上最も成功したコンピュータの1つとされている。
    システムキッチン
    『台所』より : システムキッチンとは日本の台所(キッチン)の形態の一種。共通な色・寸法の各種ユニット(収納具、調理・洗浄設備、作業台など)をパーツとして組み合わせ、一枚板の天板(ワークトップ)をのせ、全てが一体となるように組み合わせた台所のこと。スペースの有効利用、デザイン性、用途に合わせた機能的な収納などが主なメリットとされる。 欧米での類似した概念にビルトインキッチン(built-in kitchen)があり、システムキッチンは和製英語(system + kitchen)。対義語、すなわち各部材を並列配置して構成された台所のことは、「キッチンセット」 または「セクショナルキッチン」などと呼ばれる。台所の項目も参照のこと。 システムキッチンという言葉が最初に使われたのは、1973年(昭和48年)、クリナップのショールームに試作展示されたドイツ風キッチンを指す固有名としてであった。 昭和40年代後半から50年代前半にかけて、ドイツのビルトインキッチンが日本市場に参入し始める中、昭和50年代にシステムキッチンと言う言葉は日本で普及していった。
    システム手帳
    システム手帳(システムてちょう)は、手帳の一種で、本体がバインダーの仕組みを持ちリフィルと呼ばれる用紙部分を交換可能なものをいう。 イギリスで1921年に「6穴バインダー手帳」として発売された。本来は牧師や、副官がいない尉官クラスの将校が、自分の教区や率いる部隊に関する記録を収めておくために用いられた。 随時内容を用紙の差し替えで行い、またあらかじめ用意されたリフィルを利用する事で、利用者の利便性向上が図れ、システマチックに運用可能である。日本では1984年に上陸した後、次第に流行するようになった。 システム手帳が生まれた背景には、第一次世界大戦の反省があった。同大戦以前の戦争では、貴族が指揮官として、民兵・動員兵など一般の平民を統率して戦う組織が一般的だった。しかし第一次世界大戦のような、国力を総動員し、かつ機関銃やダイナマイト、大砲や毒ガスなどの新兵器が登場した大規模な戦争では、前線で甚大な人的損害を発生させ、将校即ち貴族、という前提が崩壊した。
    システムアーキテクト試験
    英名 Systems Architct Examination
    英項名
    略称 SA
    分野 情報
    資格種類 国家資格
    試験形式 筆記
    認定団体 独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センター
    後援 経済産業省
    認定終了年月日
    等級・称号
    根拠法令
    公式サイト
    特記事項
    この試験は対象業務の分析からシステム設計・基本設計・詳細設計・プログラミング・テストといった一連の作業に係わる者、いわゆるシステムエンジニアを対象としている。
    元々は1971年より開始された特種情報処理技術者という区分であったが、1994年よりアプリケーションエンジニアの名称に変更された。1971年から2000年までは受験に年齢制限(受験する年の4月1日時点で満25歳以上であること)があった。さらに1995年からは、受験に際し業務経歴書の提出を行う必要があった。この区分は2001年に行われた情報処理技術者試験の大規模改訂の後も存続しているが、試験方式や試験問題に変化が起き、さらに年齢や業務経歴書の提出といった必要事項は廃止されている。

    システムアーキテクチャ
    システムアーキテクチャ (System Architecture) とは、システムの設計あるいはシステムを構成する部品間の関係全体を指す用語。
    システムアーキテクチャの明確な定義はなく、各種団体が様々な定義を与えている。それらを総合すると次のような基本要件がある。
    システム構成要素(部品)レベルの詳細さで設計や実装を可能とするレベルの記述がされている。(IEEE 1471やTOGAF)
    システムアーキテクチャは既存または新規のシステムを表現するものであり、その設計を効率的に実装するための原理や工程が記述される。場合によっては、組織をシステムと見立ててのシステムアーキテクチャや、知識体系をシステムと見立ててのシステムアーキテクチャも考えられる。従って、システムアーキテクチャはシステムを構成する要素の持つ情報を伝達する「表現」であり、要素間の関係の「表現」であり、その関係に適用すべき規則の「表現」である。また、システムアーキテクチャはシステムを生み出す(改良する)過程であり、システムの設計に対する制限である。さらに、実際に設計や実装を行う者に効率的な手法を伝える知識の伝達手段あるいは規範である。

    システムコール
    システムコールとは、オペレーティングシステム (OS)(より明確に言えばOSのカーネル)の機能を呼び出すために使用される機構のこと。実際のプログラミングにおいては、OSの機能は関数 (API) 呼び出しによって実現されるので、OSの備える関数 (API) のことを指すこともある。なお、μITRONではサービスコールと呼ばれる。また、OSのことをスーパーバイザとも呼ぶため、スーパーバイザコールともいう。 例えば、C言語で使用できるfopen()やmalloc()などのライブラリ関数は、その関数内においてシステムコール(例えばPOSIX準拠のOSであればopen()やsbrk()など)を呼び出す。 背景 現代のプロセッサは一般にいくつかの特権状態で命令を実行する。2つのレベルを持つシステムでは、これを通常ユーザーモードとスーパーバイザーモードと呼ぶ。このような特権レベルがあるのは、セキュリティと安定性を保つためにオペレーティングシステムがその管理下で動作するプログラムによる操作を制限できるようにするためである。
    システムエンジニア
    システムエンジニア(SE)は情報システムの構築に携わるITエンジニアといったような意味の語である。システムとは「相互に影響を及ぼしあう要素から構成される系、体系、機構」といったような意味だが(参考までに、JIS Z 8115 では、「所定の任務を達成するために、選定され、配列され、互いに連係して動作する一連のアイテム(ハードウェア、ソフトウェア、人間要素)の組合せ。」と定義している)、システムエンジニアが対象とする「システム」はもっぱら情報システムであり、社会システムや金融システムではなく、本来、語として対応してしかるべき「システム工学」の内容とも(現実には)一致しないことからも類推できるが、「システムエンジニア」は和製英語で、諸処において不明瞭である。 用語 日本で言う「システムエンジニア」「SE」は和製英語と考えられ、国際的に通じる言葉ではない。英語圏にもSystems Engineerと呼ばれる職務があるものの、これは文字通りシステム工学(Systems engineering; システムズ・エンジニアリング)にかかわる技術者を指すものであり、日本で「SE」と呼ばれる人々とは一般的に重ならない。
    システム監査技術者試験
    英名 Systems Auditor Examination
    英項名
    略称 AU
    分野 情報
    資格種類 国家資格
    試験形式 筆記
    認定団体 独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センター
    後援 経済産業省
    認定終了年月日
    等級・称号
    根拠法令
    公式サイト
    特記事項
    この試験は被監査部門から独立した立場で、経営者の視点で、情報処理システムを幅広い観点から調査し、システムが経営に貢献しているかを判断するシステム監査人を対象とし、その能力を認定する。合格率は低く、例年7%程度であったが、2006年から2008年は10%程度となっている。この区分は高度情報処理技術者試験に分類されており、システムアナリスト試験やプロジェクトマネージャ試験と並んで情報処理技術者試験の最高位と目されている区分である。

    システムソフトウェア
    最も明らかな例としてオペレーティングシステム(OS)がある。他に、オペレーティングシステムの基本機能を拡張する為のソフトウェア(ミドルウェア)や、コンパイラやインタプリタなどの言語処理系のソフトウェア、更にはRead Only Memory ROMなどの集積回路に格納されたファームウェアも含む場合がある。
    対義語はアプリケーションソフトウェア(アプリケーション、あるいは一般に言うソフト)である。
    なお、例えばオペレーティングシステムに付属する時計やゲームなどは、製品パッケージ上は「オペレーティングシステム」の一部だが、技術的・構造的にはアプリケーションソフトウェアであり、オペレーティングシステム(システムソフトウェア、基本ソフトウェア)では無い。

    システム・オブ・ア・ダウン
    システム・オブ・ア・ダウン(英: System of a Down)は、アメリカ合衆国のロックバンド。1994年にカリフォルニア州グレンデールで結成された。バンド名は、ダロン・マラキアン(G)の書いた『VICTIMS OF A DOWN』という曲に由来する。 メンバー全員がロサンゼルスのアルメニア・コミュニティ出身であり、社会的・政治的メッセージの強い歌を歌うことで有名。 1993年にサージ・タンキアンとダロン・マラキアンがソイル(Soil)というバンドを結成、シャヴォ・オダジアンがマネージャーとなる。1995年、メンバー・チェンジにより、シャヴォがベーシストとなり、バンド名もソイルからシステム・オブ・ア・ダウンに変更。しばらくして、ジョン・ドルマヤンがドラマーとして加入する。1997年9月、アメリカン・レコードと契約。1998年6月に1stアルバム『システム・オブ・ア・ダウン』でメジャーデビュー、スレイヤーとともに全米ツアーを行う。 オズフェストに参加、セカンドステージでプレイする。1999年、オズフェストのメインステージでオープニングアクトを務める。
    システム・オヴ・ア・ダウン
    『システム・オブ・ア・ダウン』より : システム・オブ・ア・ダウン(英: System of a Down)は、アメリカ合衆国のロックバンド。1994年にカリフォルニア州グレンデールで結成された。バンド名は、ダロン・マラキアン(G)の書いた『VICTIMS OF A DOWN』という曲に由来する。 メンバー全員がロサンゼルスのアルメニア・コミュニティ出身であり、社会的・政治的メッセージの強い歌を歌うことで有名。 1993年にサージ・タンキアンとダロン・マラキアンがソイル(Soil)というバンドを結成、シャヴォ・オダジアンがマネージャーとなる。1995年、メンバー・チェンジにより、シャヴォがベーシストとなり、バンド名もソイルからシステム・オブ・ア・ダウンに変更。しばらくして、ジョン・ドルマヤンがドラマーとして加入する。1997年9月、アメリカン・レコードと契約。1998年6月に1stアルバム『システム・オブ・ア・ダウン』でメジャーデビュー、スレイヤーとともに全米ツアーを行う。 オズフェストに参加、セカンドステージでプレイする。1999年、オズフェストのメインステージでオープニングアクトを務める。
    システムオブアダウン
    『システム・オブ・ア・ダウン』より : システム・オブ・ア・ダウン(英: System of a Down)は、アメリカ合衆国のロックバンド。1994年にカリフォルニア州グレンデールで結成された。バンド名は、ダロン・マラキアン(G)の書いた『VICTIMS OF A DOWN』という曲に由来する。 メンバー全員がロサンゼルスのアルメニア・コミュニティ出身であり、社会的・政治的メッセージの強い歌を歌うことで有名。 1993年にサージ・タンキアンとダロン・マラキアンがソイル(Soil)というバンドを結成、シャヴォ・オダジアンがマネージャーとなる。1995年、メンバー・チェンジにより、シャヴォがベーシストとなり、バンド名もソイルからシステム・オブ・ア・ダウンに変更。しばらくして、ジョン・ドルマヤンがドラマーとして加入する。1997年9月、アメリカン・レコードと契約。1998年6月に1stアルバム『システム・オブ・ア・ダウン』でメジャーデビュー、スレイヤーとともに全米ツアーを行う。 オズフェストに参加、セカンドステージでプレイする。1999年、オズフェストのメインステージでオープニングアクトを務める。
    システム/390
    『System z』より : zSeries、System z、zEnterprise、z Systemは、2000年以降のIBMのメインフレームコンピュータのブランド名。 1964年のSystem/360からのアプリケーションプログラムのバイナリーレベルの上位互換性と同時に、64ビットアーキテクチャのz/Architectureに基づいて設計されている。サポートされるオペレーティングシステムは、z/OS、z/VM、z/VSE、z/TPF、z版Linuxなど。 2010年の zEnterprise より、オプションのzBX上で、POWERおよびx86プロセッサを搭載し、AIX、x86版Linux、Windows Serverの同時稼動が可能になった。最新版は2015年発表の z13。 正式名称はそれぞれ「IBM eServer zSeries」、「IBM System z」、「IBM zEnterprise System」、「IBM z System」である。
    システムアナリスト
    システムアナリスト試験(しすてむあなりすとしけん、Systems Analyst Examination、略称アナリスト、略号AN)は、情報処理技術者試験にあった区分である。当時の高度情報処理技術者で最高のレベル5の区分の一つであった。 合格率は年を経る毎に上昇傾向にあった。 沿革 平成6年 (1994年)秋期より年一回実施、年齢制限は受験する年の4月1日時点で27歳以上、受験に際し業務経歴書(経歴の無い者は「業務経歴なし」と記した書類)の提出を要した。 平成13年(2001年)制度改正に伴い年齢制限と業務経歴書の提出を撤廃、午前の試験時間短縮及び出題数減少。 平成17年(2005年)午前の試験時間延長及び出題数増加。 平成20年(2008年)秋期を最後に廃止、後身は上級システムアドミニストレータ試験と統合されたITストラテジスト試験。 形式 午前試験時間100分。四肢択一式(マークシート使用)で55問出題され、全問解答。IRT(項目応答理論)によって、最低200点~最高800点の5点刻みで採点され、600点以上で合格(午前試験通過)である。
    システム監査技術者
    システム監査技術者試験( -かんさぎじゅつしゃしけん、Systems Auditor Examination、略号AU)は、情報処理技術者試験の一区分である。試験制度のスキルレベル4(スキルレベルは1~4が設定されている。)に相当し、高度情報処理技術者試験に含まれる。 この試験は被監査部門から独立した立場で、経営者の視点で、情報処理システムを幅広い観点から調査し、システムが経営に貢献しているかを判断するシステム監査人を対象とし、その能力を認定するものである。合格者は日本システム監査人協会に登録申請のうえ、2年以上のシステム監査の実務経験を積むことで公認システム監査人(CSA)に認定される。 情報システムの社会への普及につれて、情報システムの脆弱性や運用面の不備を原因とした大規模なシステム障害や情報セキュリティ事故が増加し、社会に与える影響が大きくなった。こうした高度情報化社会への対策として、情報システムを第3者からの視点でチェックし問題の是正を行うシステム監査の重要性が高まり、情報システムを経営インフラの基幹とする企業を中心に実施されている。
    システム/370
    『System/370』より : IBM System/370 (S/370、システム/370、しすてむさんななまる)は、1970年6月30日にIBMがSystem/360ファミリの後継として投入したメインフレームのシリーズ名であり、そのアーキテクチャ名でもある。 顧客の移行が容易に行えるよう System/360 との互換性を保ちつつ、性能を向上させている。System/360 と比較したときの新たな機能としては、2プロセッサ構成の標準化、仮想記憶の完全サポート、128ビット浮動小数点演算などである。なお、これらが全て最初の発表時に挙げられていたわけではない(詳細は後述)。 本稿ではSystem/370シリーズに加えて、後続のシリーズ(30x0、4300、9370)と、その後続シリーズ中に採用された拡張アーキテクチャのSystem/370-XA、ESA/370、ESA/390についても記述する。 System/370は、前身のSystem/360から24ビットアドレッシング(最大仮想メモリは16MB)を引き継いで上位互換性を保ち、前身のSystem/360と同様に互換性のある複数モデルによってコンピュータ・ファミリーを形成し、ユーザーの資産(プログラム、周辺機器など)を保護した。
    システムイメージ
    コンピューティングにおけるシステムイメージ(英語:system image)は何らかの形で蓄えられたコンピュータまたはソフトウェアのシステムの状態である。格納形式は通常ファイル (コンピュータ) ファイルである。システムを停止させ、後でまったく同じ状態に回復するためにシステムイメージを使うことがある(もしくは捨てる)。システムイメージはバックアップのために使用されることもある。
    一般的に、2タイプのシステムイメージが存在する。
    コンピュータシステム全体のイメージ。
    特定のプログラムなどのシステムのある部分のイメージ。
    タイプ1のイメージは通常、他の場所のファイルにコンピュータの大容量記憶装置の内容をコピーすることによって作られる。プログラムはしばしばディスククローンプログラムである。しかし、ディスククローンプログラムでは多くのシステムで完全なシステムイメージは作ることができない。これは、いくらかの情報がディスクの外で(例えば不揮発性のメモリーで)保持されるためである。

    システムバイオロジー
    『システム生物学』より : システム生物学(システムせいぶつがく、システムバイオロジー、システムズバイオロジー、英語: systems biology)は、システム工学の考え方や解析手法を生物学に導入し、生命現象をシステムとして理解することを目的とする学問分野。 黎明期にある学問分野であり、システムの構成要素の同定を目的とする網羅的な解析や、システムの動的な特性を解明することを目的とする研究が混在している。最終的には生命現象のシミュレーションもこの範疇に含まれるが、現状では各構成要素(タンパク質ネットワークなど)をバイオインフォマティクスの手法により、地道に調べているような段階である。シーケンス・アライメントの考えを前進させ、タンパク質のネットワークを比較して、そのネットワークの機能予測を行おうとするPathBLASTなども一つのシステムバイオロジー的手法と言えるであろう。 また、そのシステムを記述するための表記法を策定しようとする動きもある。端的に言えば、生命の各構成要素を電子回路の各部品のように捉え、回路図のような標準的表記方法を確立しようと言うことである。
    当サイト全体から「システム」に関するページを抽出しました。
    システムに関する知恵袋-質問集
    システムに関する最新ニュース
    システムに関する教えてGOO-質問集
    19/11/12
    ★法務委員会での採決をすっ飛ばし共謀罪成立→犯罪者『大竹夏夫』弁護士と検察官僚の逃げ...→見る
    19/11/12
    年末調整で障害者や寡婦、寡夫の事も書かなきゃいけないの?→見る
    19/11/12
    お酢を吸うとむせる 湯気を吸うとむせる カラオケで歌を歌うと咳が出る なぜだと思いますか? ...→見る
    19/11/12
    Amazonから知らない荷物が代引きで届くのですが、前も来たのですが、来ないようにする方法あ...→見る
    19/11/12
    天皇陛下万歳について→見る
    19/11/12
    Windows10 dataが全て消えました。→見る
    19/11/12
    RESTが分かりません。→見る
    19/11/12
    ipad Pro(12.9インチ)システムバージョン13.1.3 の画面が消えてしまいます。→見る
    19/11/11
    Windows10で今と全く同じ環境をバックアップし復元するためには→見る
    19/11/11
    逆転裁判!警察のウソを暴け→見る
    システムに関する人力検索-質問集
    システムに関するナレッジ知識-質問集
    システムに関するtwitterつぶやき
    システムに関するブログサイト
    システムに関する最新書籍一覧
    システムに関する動画コンテンツ
キャッシング比較/ FX比較/ クレジットカード比較/ キャッシング申込み/ カードローン比較/ ETCカード比較/ レディースローン申込み/ 宅建過去問題/ マンション管理士過去問題/ 管理業務主任者過去問題/ ネット証券比較/ 目的ローン申込み/ 担保ローン申込み/ 住宅ローン申込み/ おまとめローン申込み/ 事業者ローン申込み/ 学生ローン申込み/ レディースローン申込み/ 女性R&B/ 賃貸マンション/ ビジネス板/ キャッシング キャンペーン/ ローン キャンペーン/ FX キャンペーン/ ネット証券 キャンペーン/ クレジットカード キャンペーン/ ETCカード キャンペーン/ キャッシング最新情報/ カードローン最新情報/ ETCカード特典/ クレジットカード特典/ FXビギナー/ ネット証券ビギナー/ 手形割引比較/ レディースキャッシング比較/ 主婦ローン比較/