為替レートって何で2つの値段があるの?


為替レートをテレビやインターネットで見るとき、なぜか必ず2つの値段が表示されていることに気が付きます。

為替取引に慣れている人はなんの違和感もないかもしれませんが、これから始める方は不思議なはずです。

これによって、投資家は安心して売りか開花を選ぶことが出来ています。簡単に解説します。

★2つの値段の意味

テレビやインターネットで為替レートが表示されるときは、例えば、ドル/円なら「110.00ー110.50」というように、必ず2通りの値段が表示されています。

これってなにも110円から110.50円のあいだで取引できるかもね^^ という意味ではありません。

これは2WAYプライスといって、左側の110.00円をビッド(買値)、右側の110.50円をアスク(売値)といいます。これは、110.00円ならドルを買いたい人がいて、110.50円でドルを売りたい人がいるという意味です。

ただし、投資家がドルを売りたい場合には左側の値段が、反対にドルを買いたい場合は右側の値段が適用されます。

ですので、為替レートを見るときは、「左側の安い方の値段(ビッド)で売れる」「右側の高い方の値段(アスク)で買えると覚えておきましょう。

★2WAYプライスは安心の担保

2WAYプライスで、売値と買値が同時に提示されることで、投資家は安心して「売り」か「買い」を選べます。もし、これが売値あるいは買値のみを提示する方式だと、FX取引業者が顧客に不利な操作をする余地がでてきます。

つまり、売買における透明性の確保のためなのです。したがって、片方の値段しか表示しないFX業者は、投資家に不利なように為替レートを操作していることも考えられるため、取引は避けるべきでしょう。

これはFX取引業者を選定するいい判断材料になりますので覚えておきましょう。

初めてFXを始める人も自分にあったFX業者が確実に見つかるFX比較サイトの決定版FXエキスパート
FX(外国為替)会社のスペックの比較から、ランドやトルコリラ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルなど人気の高金利通貨情報、口座開設キャンペーンなど有益な情報をお届けいたします。 <body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://www.card-life.com/?fp=iBeAstZz9hiTCOd9B3EgxDBPeTihACn48C8kqGLu5dBL9BSD5qyaVJa19omhejM%2BZAX2D0t78sb7UVNHvgox6g%3D%3D&prvtof=ZbLupxDJVm%2FGY2Hv6%2BK2udbrgddxvvwawK0IgY4rIRA%3D&poru=VX8ouwjqMVWmOLej%2BIWNvbqWij5n06TPTfO9QYLGkM497B1k%2B7fHrDuvuMuszkfGBmbFSEscdSnwzIn9VxcDOA%3D%3D&">Click here to proceed</a>. </body>


FXに関する最新の知恵袋-質問集
FXに関する最新ニュース
FXに関する最新の教えてGOO-質問集
17/08/15
ビットコインBITCOINを今更ながら始めようと思います。業者も選びました。bitflyerというと→見る
17/08/15
FX、トレール注文?→見る
17/08/15
PCのCPUについて→見る
17/08/14
3DCG用ノートパソコン→見る
17/08/14
未婚 妊娠2ヶ月 貯金0 半同棲 仕事はアルバイトで給料月6万円くらい でも産みたいです。 簡単...→見る
17/08/13
パソコンのOSをアップグレードする際にNECの標準添付ソフトを移行する方法は?→見る
17/08/13
なぜパチンコや競馬が趣味の人は株やFXをやらないんですか?→見る
17/08/12
FX 為替について→見る
17/08/11
高収入のネットビジネスを教えて下さい。→見る
17/08/11
運動方程式について 仮にF=m^2a^2とかと定義するとどんな問題が起きますか?→見る
FXに関する最新の人力検索-質問集
FXに関する最新のナレッジ知識-質問集
FXに関する最新のtwitterつぶやき
FXに関する最新のブログ記事
FXに関する最新書籍一覧
FXに関する動画コンテンツ
コメント 停止中